お釈迦さまに関係のある土地・建物の布施-4

お釈迦さまに関係のある土地・建物の布施-4

お釈迦さまの教えに関係がある土地・建物を布施する4つの目的

seppou2015-3-1

seppou2015-3-2
(比丘サンガ、瞑想者が、危険から身を守って住む目的で布施する)

 お釈迦さまの教えを伝えるため実践するためにがんばっている比丘サンガたち、瞑想者たちが、暑さ寒さ・風・猛獣(動物)・虫などの危険から身を守って住むために布施します。
 

seppou2015-3-3 
(比丘サンガ、瞑想者が、心身ともに安楽に住む目的で布施する)

 お釈迦さまの教えを伝えるため実践するためにがんばっている比丘サンガたち、瞑想者たちが、心身ともに安楽に住むために布施します。
 

seppou2015-3-4
(比丘サンガ、瞑想者が、禅定を得る目的で布施する)

 お釈迦さまの教えを伝えるため、実践するためにがんばっている比丘サンガたち、瞑想者たちが、この建物の中で勉強するとき、心が安定静かになって集中して勉強できるように、またこの建物の中で瞑想するとき、心が安定静かになって禅定を得られるように布施します。
 

seppou2015-3-5
(比丘サンガ、瞑想者に、ヴィパッサナー智慧が顕れる目的で布施する)

 お釈迦さまの教えを伝えるため、実践するためにがんばっている比丘サンガたち、瞑想者たちが、この建物の中でヴィパッサナー瞑想をするとき、比丘サンガたち、瞑想者たちの身体に、ナーマ(心)とルーパ(物質)、原因・結果、無常・苦・無我、生滅などのヴィパッサナー智慧が顕れるように布施します。
 
 以上のことをお釈迦さまは、

seppou2015-3-6
 
 「お釈迦さまの教えに関係がある土地・建物を布施するときには、この4つの目的で布施してく
ださい」

 と説かれました。
 そして、次のようにお釈迦さまは説かれました。

seppou2015-3-7

 「このような目的を持って、お釈迦さまの教えを伝える土地・建物を比丘サンガ目指して布施することは

seppou2015-3-8

 高貴な功徳であるとブッダによって賞賛されます」

 このように、お釈迦さまが賞賛する高貴な目的で、できるところから布施したら、その土地・建物の布施の功徳は高いです。一人ではできなくても、皆さんの力を集めて布施したら成功します。このような目的で上座仏教修道会の皆さんが布施をしたので、今年(2013年)は11月の満月のウポサタの特別な日に、淨心庵精舎において新しい土地・建物を開くことができました。
 

201503photo

淨心庵精舎(お釈迦さまの教えに関係がある土地・建物)

 

ブッダの教えを伝える土地・建物を布施する功徳の結果

 続いてお釈迦さまはブッダの教えを伝える土地・建物を布施する功徳の結果についても次のように説かれました。

seppou2015-3-10

 意味は、

seppou2015-3-11

 「あなたが布施したこの土地の、この60軒のお寺に住む比丘サンガたちは、
 あなたたち布施者に法を説きます。

seppou2015-3-12

 すべての苦しみを除く、お釈迦さまの法を説きます。

seppou2015-3-13

 布施者は、この比丘サンガの説く法を聴きます。この比丘サンガの教えを受け取って実践し、今現在の自分の智慧が増大して功徳を得ます。だんだん煩悩が消えて涅槃を得る因縁になります」

 このように、お釈迦さまはラージャガハ国の富豪に「お釈迦さまの教えを伝える土地・建物を布施する目的と結果」について説法されました。

 それでは、皆さんはお寺・精舎を布施する目的と結果についての説法を聴いたので、喜びの心で三回、
サードゥ、サードゥと言いましょう。

サードゥ サードゥ サードゥ

(次号へ続く)

Copyright© 2017 お釈迦さまに関係のある土地・建物の布施-4. All rights reserved.