世界から解脱するための5つの方法-最終回

世界から解脱するための5つの方法-最終回

5.正しい智慧を持つこと

 5番目は“正しい智慧”を持つことです。この“正しい智慧”を持つことは大事なことです。“正しい智慧”を持つことはパーリで

Patipada6
《パンニャワー》といいます。
 努力にも“智慧のある努力”と“智慧のない努力”があり、結果は違います。ある人は努力しています。がんばっています。でも智慧が入らない。ある人は努力しています。智慧も入っています。これは善行、これは悪行。これは原因、これは結果と分けて識り、それからどんなものでも生じたものは必ず滅すると識るのが、お釈迦さまの教えられる智慧です。この智慧を得ることが大事なことなのです。

 根本的な善因善果、悪因悪果のことがわからないと、とても大変です。これは善行、これは悪行、これは原因、これは結果と分けて識ること、どんなものでも生じたものは必ず滅すると識ることはお釈迦さまの教えの根本的な土台となる智慧です。この根本的な土台となる“正しい智慧”を得た人はヴィパッサナーの智慧が段階的に高くなり、聖者の智慧に至ることもあります。ですから、智慧の価値をはっきりわかって「智慧のある人になりたい」と思う心はとても善い心です。

 “正しい智慧”を得るためには、戒律と禅定が根本的なことです。戒律を守って正しい禅定が出るようにがんばってヴィパッサナー瞑想を実践したら、正しい智慧が得られます。皆さんがこのように修行を実践する目的は、正しい智慧を得るためです。正しい智慧とは根本的なヴィパッサナーの智慧、聖者の道の智慧・果の智慧のことです。これが実践の目的です。正しい智慧があれば、自分の人生は善くなります。世界の中でも成功します。それだけではない。世界から解脱し、涅槃に到達するための根本的な智慧になります。だから、正しい智慧を得た人はとても高いです。だから、このような正しい智慧を得るために、皆さんはがんばっています。

 正しい智慧を得るためにはお釈迦さまの教えをよく聴き、教えられた通りに実践することが大事なことです。智慧を得るためにはヴィパッサナー瞑想という瞑想の方法があります。このヴィパッサナー瞑想を実践すれば、正しい智慧はもっともっと強くなります。時間があればあるほど、ヴィパッサナー八正道、戒・定・慧を実践すればするほど、自分の智慧がもっともっと高くなります。高くなって智慧の光が皆さんに生じたら、自分自身でわかります。智慧を得るとはどういうことなのか、どのような結果があるのか自分自身でわかります。

 だから正しい智慧をもって、正しいことを信じて、自分の身体に気をつけて、自分の心を真直ぐに素直な心・正直な心で、正しい努力をして自分の生活をがんばり、自分の人生を善くし、他の人のためにもなる生活をがんばるのが善いです。

 このように、お釈迦さまはボーディクマラ王子に“5つのこと”を教え戒められました。

 最後にこの“5つのこと”をまとめましょう。

 

世界から解脱するための5つのこと

 1.正しいことを信ずること

 2.身体に気をつけること

 3.心を真直ぐにすること

 4.正しい努力をすること

 5.正しい智慧を持つこと

 お釈迦さまは
 「ボーディクマラ王子よ、この5つを実践すれば、世界でより善く生きるためにも役に立ちます。在家から離れて世界から解脱するためにも、この5つのことは役に立ちます。この5つのことに満たされた人は、私が案内する道の智慧・果の智慧・涅槃に至ることが必ずできます」
と教えられました。

 皆さんは、この5つのことをいつも忘れないで、自分の正しいことを信じることが高くなるようにがんばってください。いつも自分の身体に気をつけてください。自分の心も真直ぐにするために気づいてください。怠けないでやるべきことをやって正しい努力をしてください。それだけではない、“正しい智慧”を得るためにヴィパッサナー八正道、戒・定・慧を実践してください。お釈迦さまの教えられたように、この5つのことが揃い満たされたとき、道の智慧・果の智慧・涅槃に至ることができます。

 皆さんが、世界でより善く生きるためにも世界から解脱するためにも必要なこの5つのことに満たされますように。今日の皆さんのこの功徳によって涅槃への因縁になりますように。
 それでは、今日はお釈迦さまの教えについて説法を聴いたので、合掌して喜びの心でサードゥ サードゥと三回唱えましょう。

サードゥ サードゥ サードゥ

Copyright© 2017 世界から解脱するための5つの方法-最終回. All rights reserved.